西東京市 特別養護老人ホーム クレイン

 クレインのシンボル光の玉と宇宙のしらべについて

優しさのシンボル

クレインの中心部【中庭】は、地下1階から屋上へと吹き抜けになっております。
この中庭にクレインのシンボル「光の玉」のオブジェがございます。
「光の玉」の意味は、世界とつながり過去の全ての流れを受け継いで生きる人間、唯一無二の尊い存在。
その一人ひとりの大切な「いのち」を光の玉として表現しています。
「クレイン」の人間に対する優しさのシンボルとして光り輝くことを意味します。

宇宙のしらべ 

地下1階一般浴槽の壁画から光の玉のある中庭へとつながっている波の姿(不死鳥が羽ばたいているようにみえます。)
宇宙に鳴り響く妙なる交響曲、それはいつも私達を包んで響いている。
ある時そんな話を聞いて大変感動しました。
この音楽を宇宙の波の姿としてここに表現しました。
風呂に入りながらのひと時を私たちが生かされているこの大きな世界と共に心も身体もリラックスしていただきたいと願いました。